本当に満足した馬プラセンタサプリを厳選!馬プラセンタサプリ研究ラボ

美容だけじゃない!ストレスも緩和されるプラセンタ情報とは

プラセンタというと、どうしても美容と結びつけてしまいますが、実際は美容以外にもいろんな効果があります。

そのため、プラセンタサプリを摂り続けていると、肌がキレイになるだけでなく

『ストレスが緩和された』
『イライラしなくなった』

という人も少なくありません。

なぜ、プラセンタには美容だけでなくストレスを緩和する効果もあるのでしょうか?

プラセンタには自律神経を整える効果がある?

PP_kigitogaitou

プラセンタを摂ると、イライラしなくなったという報告が多いのは、プラセンタに自律神経調整作用があるからだといわれています。

その理由は、プラセンタに女性ホルモンを促進するエストロゲンの分泌量を手助けする効果があるからでしょう。

女性ホルモンが多い女性は、穏やかであまりイライラしないといわれており、逆に男性ホルモンが多い女性は小さなことでもイライラしやすいといわれています。

月経前の女性がイライラしやすいのは、ホルモンバランスが乱れるため。

となると、ホルモンバランスを整えてくれるプラセンタに、ストレスを緩和する効果があるのも頷けます。

自律神経が乱れると、ストレスが溜まるだけでなく、肌や髪がボロボロになり、さまざまな体の不調を訴えるようになります。

場合によってはうつ病を招く恐れもあるため、プラセンタを心身を整えるためにも欠かせない成分といって良いでしょう。

プラセンタに含まれている栄養素

また、プラセンタには多くのビタミン類やミネラル、酵素やアミノ酸が含まれています。

これらの栄養素は、当然ストレスが溜まると失われます。

しかし、プラセンタを摂り続けていると、失われる心配がありません。

よって、自然とストレスを溜めずにイライラや不安な気持ちを緩やかにしてくれるのです。

プラセンタを使う目的と効果について

ITOU85_kanpai20150221173656500

プラセンタは薬ではありません。
効果も個人差があり、薬のように即効性のあるものでもありません。

薬を使わずイライラや不安を鎮めたいという方には適していますが、精神安定を目的としてプラセンタを摂ろうとしている方には、あまりおすすめできません。

あくまで、プラセンタはサプリなどの健康食品です。

普段の食生活などで補えきれない要素をサプリで手助けしてもらうという感覚なので、絶対飲み続けなければならない、依存しなければいけないというものではありません。
もちろん、薬のように依存性もないと思いますが。

そこをきちんと理解し、摂っていきましょう。

そして、必ず目安量を守って摂りましょう。1回の量は商品によって異なります。

それは、商品によって含まれているプラセンタの量が異なるからです。

薬ではないため、一度にたくさん飲んではいけないというものではありませんが、プラセンタにはそれぞれ目安量が記載されています。

1日どれだけの量を摂るのか確認をし、自分の決めた時間に継続して摂取することで、より効果が現れやすいでしょう。

メニュー
カテゴリ
トピックス

トップへ戻る

トップへ戻る