本当に満足した馬プラセンタサプリを厳選!馬プラセンタサプリ研究ラボ

プラセンタはこんなところにも!やる気が起きないプチうつ症状も改善?

ストレス社会で、ストレスを感じない人は少なくないでしょう。ストレスは、溜めこんでしまうと自律神経を乱し、どんどん体を蝕んでいきます。蝕まれた体は、精神的な疲労を訴えるようになり、下手をするとうつ病になってしまう恐れがあります。

そもそも、うつ病になる原因は、自律神経の乱れが大きく関係しているといわれています。どんなに健康だと思っていても、知らないうちに悪化していきますから、不調を感じたらすぐに改善する必要があります。

プラセンタはプチうつ病にも効果あり?

一般的にプラセンタは、美容に良いとされる成分です。そのため、ほとんどの方は美肌やバストアップ、痩身などを期待されると思いますが、実際は自律神経調整作用という薬理作用もあるため、落ち込みやすい人やイライラしやすい人にも効果があるといわれています。プチうつ病の症状を改善する効果があるといわれているのも、このため。

とはいえ、ひと口にうつ病症状といってもさまざまです。ネガティブからくるうつ病もあれば、不眠症からくるうつ病もあり、いろんなタイプのうつ病があります。軽度であればすぐに改善しますが、重度であればなかなか改善しないケースも少なくありません。ですから症状がひどい場合は、プラセンタを使用する前に一度医師に相談したほうが賢明でしょう。

しかし、軽度のうつ病であればプラセンタが役に立ちます。プラセンタが自律神経を安定させ、不安やイライラを抑えてくれるからです。同時にホルモンバランスも整えてくれますから、ストレスが溜まりにくくなります。

豊富な栄養素もプチうつ病改善に繋がる?

プラセンタには、アミノ酸やたんぱく質など、豊富な栄養素が含まれています。ストレスを感じると、体はどんどん必要な栄養素を外へ出してしまいます。そのため、ビタミン類やミネラルなどを急激に消費し、疲れやすくなるといわれています。プラセンタには、多くのビタミン類や酵素などが含まれています。酵素は、ストレス社会には欠かせない成分。現代人はこの酵素をどんどん消費してしまっています。結果、やる気が起きない、軽いうつ病、不眠症など不調を訴えるようになってしまいます。しかし、プラセンタを摂ることでこれらの栄養素の消費を防ぎ、活性酸素を取り除いてくれます。結果、疲労を回復し体力アップが期待でき、プチうつ病もすっかり良くなるでしょう。

もちろん、規則正しい生活を送るようにすることも、うつ病改善には欠かせません。

メニュー
カテゴリ
トピックス

トップへ戻る

トップへ戻る