本当に満足した馬プラセンタサプリを厳選!馬プラセンタサプリ研究ラボ

プラセンタのことが知りたい!一体なにもの?

150912426027-thumb-1000xauto-19288

女性ならほとんどの人が知っている「プラセンタ」は、今注目されている成長因子を維持する働きのあるものです。

化粧品やサプリメントで使用されることが多いことから、美容関連の成分と思われがちですが、美容以外にも健康やメンタルなど、さまざまな効果が期待できます。

プラセンタの歴史

プラセンタは古くから使用されている特効薬のようなもの。

歴史は、紀元前頃からといわれています。

古代ギリシャでは、西洋医学の父(ヒポクラテス)が創傷治療機転の促進として利用していました。

そして、エジプト女王のクレオパトラやフランス王妃のマリーアントワネットは、若返りを目的にプラセンタを使用していたといいます。

また、中国でも不老不死の妙薬として使われていたことから、プラセンタが古くから愛されてきたことが分かります。
日本では、江戸時代に加賀の秘薬として、『混元丹』に含まれていたといいます。

現代のプラセンタの効果

AME_4533J0A2619-thumb-1000xauto-19712

先にも述べましたが、現代では美容や健康、メンタルなどさまざまなことに使われています。

しかし、使用目的はほとんど昔と同じ。

若返りのためにアンチエイジングで使用される方、疲労回復や体力アップで使用される方など、サプリメントや注射を通して摂取します。

即効性があるのは注射ですが、注射は抵抗がある方も多いので、サプリメントで摂られる方がほとんどです。
注射として使用されるのはサプリメントと違い『ヒトプラセンタ』を使用しています。

サプリメントは馬や豚といった動物の胎盤を使用していますが、ヒトプラセンタは人間の胎盤です。

もちろん人間も動物ですが、馬や豚のプラセンタとは使用目的が異なります。

そのため、医療機関でしか使用されず、主に美容目的になります。

プラセンタの役割とは

150705280827

プラセンタは哺乳類の胎盤から抽出されるもの。
この胎盤には、いろんな役割があります。

それもそのはず、胎盤は胎児にとって欠かせないもの。

出産までに健康的に成長させるために必要な成分になります。
そのため、胎盤にはアミノ酸やたんぱく質など、強力な成分がギュッと詰まっています。

どんな役割が期待できるのかというと、呼吸・免疫・代謝や解毒・排泄・内分泌・消化など。

母胎の血液に含まれている酸素から胎児に供給し呼吸をさせます。

さらに、有害物質や病原菌の侵入を防ぐ効果もありますから、胎盤の中にいる胎児はいろんなものから守られています。

こういった役割があることから、美容だけでなく、健康やメンタルを改善する働きがあるのも頷けますね。

メニュー
カテゴリ
トピックス

トップへ戻る

トップへ戻る