本当に満足した馬プラセンタサプリを厳選!馬プラセンタサプリ研究ラボ

意外と知らない?食事のバランスが健康への第一歩だった

体に必要な栄養は食事で摂取

私たちの食事は、ただお腹がすくから食べているわけではありません。食事は私たちの体のあらゆる機能を正常に働かせるための潤滑油的な働きをしていますし、栄養バランスが偏ってしまうと、過剰摂取になってしまう栄養素がある一方で、不足してしまう栄養素が出てきてしまいます。すると、免疫機能が低下して風邪を引きやすくなったり、アレルギーを起こしやすくなるなど、体のあらゆる部分に不調がみられるようになってしまうこともあります。毎日の食生活において、栄養バランスを考えながら食事をすることはとても大切なことなのです。

何を食べれば栄養バランスがとれるのか?

食材にはそれぞれ入っている栄養成分が異なるので、毎日できるだけたくさんの食材を食べるように心がけることが理想的です。しかし、食材によっては日持ちしなかったり、食べられる量も決まっていたりするので、あれもこれも大量の食材を少しずつ食べることは簡単なことではありません。そこでおすすめなのが、できるだけ栄養価値の高い食材を食べるという方法です。例えば、納豆や豆腐、味噌などの大豆製品は、栄養価値が高いだけでなく、カロリーも少なくたっぷり食べると満腹感があるので、ぜひ毎日食べたい食材です。海藻類もミネラル成分が豊富ですし、体内に入ると腸の中をすっきりお掃除してくれるので、毎日食べたい食材と言えるでしょう。海藻類は一度に大量に食べられないので、毎日少しずつでも良いので継続したいものです。白米よりも玄米やイモ類を食べたほうが、満腹感が感じられるだけでなく、栄養バランスが取れているので健康にはプラスとなります。

できるだけ控えたほうが良い食品

健康に良いと言われている食品がある一方で、健康バランスを正常に維持するためにはできるだけ控えたほうが良いと言われている食品もあります。それが、脂質や糖質が多い食品です。例えば、揚げ物やスナック菓子などには脂質がたくさん含まれているので健康バランスを崩す原因にもなりますし、生活習慣病を引き起こすリスクも抱えています。また、スイーツなどの甘くておいしいお菓子には糖質が多く、糖尿病を引き起こす原因になってしまうので注意しなければいけません。甘いものだけでなく、塩分の取りすぎになる塩辛い食品も控えたほうが良いでしすし、食材ではありませんが、タバコやアルコールなどの嗜好品は、健康バランスを崩す原因となるので、できるだけ控えるようにしましょう。

メニュー
カテゴリ
トピックス

トップへ戻る

トップへ戻る