本当に満足した馬プラセンタサプリを厳選!馬プラセンタサプリ研究ラボ

綺麗なお肌をつくる第一歩に、肌を休める「休肌時間」作っていますか?

休肌時間って何?

毎日バッチリメイクを決めている人は多いはず。メイクをすると見た目の自分を美しく演出できるというメリットがありますが、肌にとってはファンデーションなどの成分によって負担がかかっていることはご存知でしょうか?

ファンデーションに配合されている成分は、昨今では肌に刺激が少ない成分で作られていることが多いのですが、それでもオイル成分やミネラル成分など、毛穴を詰まらせる原因となってしまう成分が入っていることが少なくありません。毎日メイクをして肌に負担をかけるということは、毛穴を詰まらせるリスクを毎日高めているという事でもあるのです。

休肌時間とは、そうした肌にお休みを与えてあげる時間と言う事。つまりメイクをせずにすっぴんで過ごす時間を確保することによって、肌にかかる負担を減らしてトラブルを軽減することができます。

休肌時間を意識して作ろう

毎日仕事に行くときにメイクをしていく人でも、休肌時間は意識的に作ることができます。例えば、帰宅したらすぐにメイクを落として肌をすっきりと解放してあげることもおすすめですし、外出する予定がない時には、一日中メイクをしないで過ごすというのも良いでしょう。

朝起きたら必ずメイクをして、メイクを落とすのは夜寝る前と言う習慣を持っている人にとっては、メイクをしない時間をあえて作ったり増やすことによって、肌が呼吸をする時間を増やすことができますし、肌細胞にかかるストレスを軽減する効果が期待できます。短い時間でも、あえて休肌時間を作るように心がるだけでなく、どんなに疲れていても必ずメイクを落として基本的なスキンケアをしてから、スッピンで布団に入るようにしましょう。

休肌時間によって期待できる効果

休肌時間を確保することによって、肌にはいろいろな効果が期待できます。

まず、毛穴が詰まる可能性を減らすことができるので、それまでニキビで悩んでいた人にとっては、ニキビができにくくなるというメリットがあります。また、メイクが毛穴に詰まることによってトラブルを起こしていた人なら、トラブルを起こしにくくなるでしょう。

さらに、ファンデーションなどのメイク成分は、肌の表面に長時間乗っていると、空気に触れて酸化してしまいます。肌にとってはくすみの原因となりますし、老化を早める原因にもなってしまうため、休肌時間を持つことによって、肌にとってはアンチエイジングケアにもつながります。

メニュー
カテゴリ
トピックス

トップへ戻る

トップへ戻る